calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

通所セレモニーに参加しました。

0

    こんにちは。大地の石榑です。
    27年度が昨日から始まりました!桜が満開ですね。
    送迎で妻沼児童館の前を通るのですが、桜が満開でとてもきれいでした。
    週末天気が崩れるそうで、桜大丈夫かな?どうか大地のお花見まではもってほしいです。
    さて、小松原さんのブログにもありましたが、去る昨日通所セレモニーが行われました。
    麦の穂に1名新卒の方が通われることになったので、歓迎に大地のメンバーも駆けつけちゃいました!

    大地のご利用者さんで大地が開所される前から麦の穂に通われていた方は、久しぶりの麦の穂懐かしかったでしょうか?



     

    私たちの取引先を考える!

    0
      おはようございます!大地の細川です。立冬を迎え、暦のうえでは冬に入りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
      自動販売機も「あったか〜い」飲み物が増え、冬支度が始まってきました。やっぱりこの季節は何といっても「おでん」でしょうか?

      おいしいですよねぇ〜!私はこんにゃくと牛すじが好きですが、みなさんは何が好きで何が食べたいですか?
      って聞いても、ごちそうするわけではありませんが・・・(笑) でもこんな話をするだけで体が暖まってきますよね!

      それでは、体が暖まってきたところでそろそろ本題に入らせていただきます!
      いつも真面目な細川です。(笑)

      「取引先との関係強化に努める」・・・これは私が今年度目標に掲げているテーマのひとつです。
      それでは、私たちの取引先はどこになるのか?

      大地に通われているご利用者さんが働いている、福祉施設の取引先は・・・?
      ご利用者さんの立場で考えれば、授産事業に関わるところが取引先になります。

      材料の調達先・加工品の販売先等・・・一般企業と同じですね。

      施設側から見ると、収入に直結するところが取引先と言えるのではないでしょうか?
      考えられるのは、地域の特別支援学校・相談支援事業所・同業の福祉施設もでしょう。

      給付金はご利用者さんの支援に対して支払われるので、ご利用者さんを紹介してくれる機関・事業所は私たちの取引先です。
      また、県や市町村も取引先になると思います。

      それでは、特別支援学校や市町村などを取引先と見た場合、「関係強化に努める」とはどういうことなのでしょうか?

      やっぱり、「よい支援を行う」これに尽きる・・・と私は思います。
      ご利用者さんによい支援を行い、実績を上げて「大地は、よい支援が行われている」「大地との連係は安心できる」と思われることこそが、
      ”強い信頼関係”に繋がるはずです。

      一般企業と福祉施設・・・ 取引をする相手や目的が違っても「お互いの得になる」「信頼しあえる」といった関係を目指したいと思っています。
      「福祉施設だからこそ妥協は許されない」 ← 渡辺MGRや他職員、関係する方々に出会って感じたことです。

      おかげ様をもちまして、先週の土曜日の行田市スポレク大会で今年度の秋季イベントが終了しました。ご参加ありがとうございました。
      次に待っている大きなイベントは「合同クリスマス会」です。ご利用者さん・職員共に一生懸命練習していいものにしたいと考えていますのでぜひ、楽しみに待っていてください!!

      今日のトリビア行きま〜す! 「ルパン三世と銭形警部は同じ大学の先輩後輩である」 へぇ〜 へぇ〜 へぇ〜 へぇ〜 4へぇ〜でした!
      今日もがんばります!細川でした。

      利用者のもの

      0
         今日は土曜日なので、スタッフブログを書くスタッフも休みです。
        でも、渡辺は出勤していますので、ちょこっとブログ書いちゃいます。

        麦の穂の畑は立派な畑です。いろいろな種類の野菜を育てています。この管理が意外に大変で、7〜9月の日曜にはスタッフが休日出勤して畑を管理します。
        大地の畑は1年目。あまり採れませんし、あまり作っていません。なので、日曜日の畑の管理はしていません。
        アスパラ植え
        前提条件として、畑の野菜は全て利用者のものです。
        収穫、出荷、売り上げ、すべてが、利用者のものです。なので、美味しくない、不出来な野菜も利用者のものです。
        が、美味しくない野菜を作ったのは、、、、、、スタッフです。給料をもらって、美味しくない野菜を作っちゃダメでしょ。だから、福祉は仕事が楽(らく)してて、甘い仕事だ、って言われちゃう。

        私は分かっています。福祉の仕事が意外に大変だってことを。普通の民間会社から転職しましたから。
        利用者の支援方法について、毎日遅くまで話し合っている、家族からのクレームや要望に応える、残業残務だってたくさんある。でも仕事が厳しい、忙しいのはどの仕事も同じ。どの仕事も終わりまできちんとしないと、「きちんと」していないと判断される。
        福祉の仕事は終わりまで「きちんと」していない。だから、甘い仕事と思われているような気がしています。ということは、私たちの仕事に対する甘さが原因で、利用者が被害を被っていることを、私たちスタッフは自覚すべきです。

        私たちが一生懸命に育てた野菜について、「さすが障害者の作った野菜だね。本当においしいね。」と言わせたい。

        大地パン工房“麦香”始動しました!!

        0

          こんにちは〜大地斉藤です。

          梅雨の季節、ジメジメした毎日になってきました。
          ジメジメを吹き飛ばすように、パン工房“麦香”がスタートしました〜。

          マネジャーと青木職員のもと検査等をクリアし準備万端で開始になりました。
          青木職員が、試し焼き等々で、発酵時間など試行錯誤しながらがんばって焼いていますが…
          まぁ〜焼きたてのパンの匂いが大地内に充満して、空腹を煽ってきます。
          見てください!!このいちごねじりパンを。

          見かけ倒しではありません。しっとりとして味がしっかりしていてとってもおいし〜のです。

          こちらの勢揃いしたパンもどうですか!!

          並んだ姿が立派ですよ。早く食べたくなるでしょう?
          とにかく、職員には大好評です!!
          明日は何パンが焼けるのかな〜
            
             
                    食いしん坊の斉藤でした.


          ある校長先生の話。

          0

            おはようございます!大地の細川です。昨日の小林管理者のブログではありませんが・・・
            「寒いですね〜」「本当に寒くなりましたね〜」

            今日は以前から言っていました「ある校長先生の話」を書きたいと思います。
            今日も真面目な大地の細川です。(笑)

            ある学校での話です。クラスに脳性マヒによる足の不自由な生徒がいました。その生徒はその足のことでイジメにあっていました。そんな時学校行事で水泳大会があり、その生徒がリレーのメンバーに選ばれました。クラスのイジメっ子達が無理やりその生徒を選んだのです。
            水泳大会当日、その生徒が泳ぎ始めると、やはりなかなか前に進めずクラスメイトから罵声と失笑・冷笑がプールサイドで起こっていました。

            その時、背広姿でプールに飛び込んだ人がいました。「校長先生」でした。校長先生は泣きながらその生徒のそばで応援しました。気が付くとプールサイドの罵声と失笑が涙の応援に変わっていたそうです。次の日に校長先生は職員会議で話をしたそうです。

            「学校は勉強やいろいろなことを学ぶところです。でもその前に楽しい・行きたい場所でなければいけません。私は、どんな理由であれイジメは絶対に許しません。」

            この話は実話ですが、この話を聞いてどのように感じましたか?

            自分が校長先生だったら、生徒たちと一緒になって笑うことはないとしても、笑う生徒たちに対して「笑うな!」と注意して終わったと思います。
            しかし校長先生は背広姿でプールに飛び込み「がんばれ!がんばれ!」と声をかけその姿を見せることで多くの生徒たちに真の教育をしたのではないでしょうか?

            勇気ある行動とはなにかを態度で示した校長先生の行動だと思います。 
            だから先生や生徒たちすべてに大きな感動を与えることができたのでしょう。

            校長先生が身をもって示した無言の応援は、この生徒のこれからの生涯を左右するほどの大きなエールだったと思います。

            この校長先生には及びませんが、私も大地ご利用者の方々を優しく、ときには厳しく社会人として真っすぐ支援していきたいと思います。

            明日は、「大地」「麦の穂」合同クリスマス会です。とても楽しみです!!

            みんな一生懸命練習しています。是非期待してください!私の歌声も!「ダバダ〜」

            施設をピカピカに磨き上げて、みなさんのお越しをお待ちしていま〜す!!細川でした。




            もうすぐ。今頑張っています。

            0
               お早うございます。麦の穂小林です。

              此処のところ初めの挨拶が寒くなりましたねーで始まりますが、今日も同じです。

              朝の散歩も始めたころは汗を流しながらやっていましたが、今はもう寒さをこらえての散歩となりました。

              ところで今麦の穂では一大イベントに向かい、全員で頑張っている最中です。

              「それはなにー。」と言われても「今はちょっと言えませんが。」

              ただ楽しくて毎日練習をしています。

              午前は歌の練習。ピアノの先生、フルートの先生の本格的演奏の中での練習です。

              ですから声の響くこと。もう最高の声の響きとなっています。

              午後からも練習は続きます。何とは言えませんが、本当に楽しいことです。



              見てくださいこの真剣さ。でもいい笑顔で楽しくやっていますよ。

              練習ではビデオを見ながら細かく覚える動きも有ります。何度も何度もやっています。

              そして何度も練習をしてやっとうまくできたときの笑顔が好いですね――。

              そして一つだけお教えします。今度の金曜日のイベントで一度だけスターになれます。!!

              これ以上は言えません。楽しくてつい口が滑ってしまいここまで話してしまいました。

              もう言いません。後は又来週のブログで、どなたかが書いてなかったらお教えします。

              さあこれから北風の吹く中、散歩から一日頑張るぞ――。

              実験くん第6弾

              0
                こんにちは!大地の角田です。

                今日は、先週の金曜日の実験くんの結果を報告したいと思います!
                先月は「あぶりだし」を行いましたが、
                今月は「生キャラメル」を作っちゃいましたよ〜♪

                そう!あの生キャラメルです!
                意外と簡単にできることが判明いたしました。
                料理が嫌いな私でも作れそう!笑

                簡単に実験方法を紹介します!
                まず・・・
                牛乳・生クリーム・グラニュー糖・はちみつ・バニラエッセンスを丼茶碗に入れて、よ〜く混ぜます。



                次に、その丼茶碗にフタをして電子レンジでチンします。
                一度状態を見てみよう!もう少し温めたほうがいいかな?
                塩梅よくお願いします。

                それをゴムべらで混ぜると・・・このようになります!!
                色がついたよ〜♪


                あとは、トレイに移して冷蔵庫で固めて出来上がり!

                今回時間が足りなくて、冷やす時間が短くなってしまい、
                少しやわらかい仕上がりでした。
                 

                実験結果!
                待ち時間が長く、予想していた量よりも少し少なかったですが、
                味はとってもと〜っても美味しかったです。
                お口の中でとろけました♪

                次回の実験くんもお楽しみに〜!

                タイガーマスク

                0
                   こんにちは 麦の穂 マエダです!!

                  みなさん、数年前に養護施設などにタイガーマスクがランドセルなどを届けてくれた温かいニュースを覚えています?

                  実は麦の穂にも数年前からタイガーマスクが贈り物をしてくれています!!麦の穂にはちょうどこのくらいの時期に贈り物をしてくれ今まで文房具やクリスマスのブーツに入ったお菓子の詰め合わせなどを届けてくれました。

                  今年もたくさんのお菓子を届けてくれました。

                  もしかしたら、タイガーマスクさんはブログに書かれることを望まれていないかもしれません。

                  しかしどうにかお礼をしたくて今回はブログに書いてしまいました。

                  本当はタイガーマスクさんからのお手紙の内容もみなさんにお知らせしたいのですが、今回は控えます。

                  もし内容が知りたい方がいましたら、マエダまでお声かけください。

                  お声をかけていただいた方だけにはお伝えしてもいいですよねっ?

                  タイガーマスクさんっ!!

                  タイガーマスクさんへ

                  私たちもご利用者とたくさんの夢を描いて充実した毎日を過ごせるように努めます。

                  ご期待に添えるように頑張りますので、優しく見守っていてください。




                  経験も大事。でも優しい支援がもっと大事。

                  0

                    おはようございます!大地の細川です。いや〜毎日寒いですね!

                    昨日の熊谷の最低気温は1,1℃だったそうです。通勤で渡ってきている橋も霜が降りています。もう

                    少しで、冬用タイヤに交換しなきゃですね。

                    先週のブログで「短い言葉で伝わること」を書くと言いましたが、予定を変更して別のことを書こうと思います。申し訳ありません!でなきゃ忘れてしまいそうで・・・

                    今日は、事務所での渡辺マネジャーと私細川の短い会話をお楽しみください!!

                    細川「マネジャー、先日の求人広告見ました!反響があるといいですね」

                    マネジャー「そうだね、今のところまだ応募はないけどね」

                    細川「でもこの前も、かなり応募がありましたからね。今回も経験者の方からの応募がありますかね?」

                    マネジャー「そうだね。でも大地は障害の重い方が多いから優しい支援ができる人がいいな!」

                    ????????んっ????????

                    みなさんこの短い会話から何を感じますか?

                    福祉の仕事は専門職です。いろいろな知識が求められます。それは、人対人の仕事だからです。
                    なので経験を非常に重視する傾向があります。どんな資格を持っているとか・・・

                    経験も大事です。その人の揺るがない特権ですから・・・
                    でも、マネジャーが何気なく言った「優しい支援ができるひと」とは?

                    「明るく元気に優しく正しい声かけができ障害を持った人に、人として人間として接することができるひと」なんですかねぇ〜(言葉にするとむずかしいです↓)

                    経験も大事。でも大丈夫!最後は気持ち・気持ちです!!

                    マネジャーの言葉にはいつも考えさせられます。(笑)
                    実を言いますと、この会話1ヵ月前の話です。ずうっ〜と悩んでました。(笑)

                    今日、ブログに書けてスッキリしました。おかげで今日は特別おいしいお酒が飲めそうです!
                    今のマイブームは焼酎の「黒霧島」です。知ってます〜?

                    つまみはやっぱり「いかの塩辛」で!!!ねっ 堀さん!杉田さん!

                    この職員二人「いかの塩辛」が大好きなんですよ!

                    じゃ がんばっていきまっしょい!来週は「ある校長先生の話」を書きます。 細川でした!







                    「後悔」を前向きに考える!

                    0

                      おはようございます!大地の細川です。寒い日が続いていますがいかがお過ごしですか?

                      ノロウィルスも流行し始めたと新聞でも報道していましたので、お気を付けください。

                      とにかく予防法はしっかりとした手洗いです!手のひらの手首寄りのところが洗い残しが多いそうです。

                      今日も真面目なブログにしたいと思います。いつも真剣?な細川です。(笑)

                      みなさんは「後悔」をしたことがありますか?私なんて後悔の毎日です。(笑)

                      「後悔」って2種類あると思うんです。

                      一つは、あの時こうしておけばよかった。(前向きな後悔)
                      二つは、何でこうしなかったんだろう。(後ろ向きな後悔)

                      考え方ひとつだと思いますが、後悔しない人生なんてありえないと思います。

                      ただ、その「後悔」をどう考えるか。
                      たくさん後悔することが偉いとも思いませんが、その分学ぶことも多いはずです。

                      そして、その後悔を前向きな後悔として考え行動し次につなげることを心掛けています。

                      「今日はあのご利用者とあまり関われなかったなぁ〜。あの時話せるチャンスがあったのに!」
                      「今日はあのご利用者とあまり関われなかったなぁ〜。何で話せなかったんだろう。」

                      この違いですよ!この違い!!

                      これからも「後悔」をしたら、前向きに考え自分磨きに励みたいと思っています。

                      今日は大地のご利用者・職員全員(ゴールデンメンバー!)で羽生イオンで開催される「障害者ハートフェア」の見学&フードコートでランチツアーに出かけてきます。

                      大地で羽生イオンへ終日出かけるのは初めてで、楽しみです。みなさん何を食べるのかな?
                      職員の方が浮き足立ってる感じです。(笑)

                      羽生イオンでの様子は間違いなく・間違いなく・間違いなく金曜日ブログ担当の角田さんが間違いなく書くと思いますので、こうご期待!行ってきま〜す!

                      来週は「短い言葉で伝わること」を書いてみたいと思います。
                      それでは、さよなら!さよなら!!さよなら!!!細川でした。






                      | 1/2PAGES | >>